Top >  シミの原因と対策 >  シミに効果のある成分

シミに効果のある成分

基礎化粧品を選ぶ時にはシミに効果のある

成分をしっかりと確認してから

使用するようにしましょう。


シミに効果のある主な成分です。


●ビタミンC(ビタミンC誘導体)


シミの原因となる「活性酸素」を

退治する作用があります。


また角質や表皮にメラニン色素が残って

くすんだ状態のお肌にも効果的で、

新陳代謝も促進してくれる働きがあります。


シミに効果のある成分では代表的です(^‐^)


●ハイドロキノン


イチゴ類・麦芽・珈琲・紅茶など

天然にも存在する成分です。


還元作用があり、シミの原因である

メラニン色素の合成を阻止する働きがあります。


●L?システイン


メラニン色素の黒ずみを抑制することにより

シミに効く薬品として今ではすっかり

メジャーな薬の一つです。


●油溶性甘草エキス


マメ科の甘草の根から抽出された

油溶性の植物エキスで

甘草フラボノイドとも呼ばれます。


メラニン色素の生成を抑えて

シミやくすみを予防してくれます。


ビタミンCの270倍の美白力があると言われています。


●カミツレエキス


キク科のカミツレの花から抽出されたエキスです。


過剰なメラニン生成を抑えてくれます。


消炎作用・抗菌作用・血行促進作用などがあり、

皮膚の炎症を抑えたり、

新陳代謝を促進してくれる作用があります。

         

シミの原因と対策

シミの原因は、ほとんどが紫外線です。

ですが内面からという原因もありますので
日頃のケアと共に内面からのお手入れもしていきましょう。

このカテゴリ内の記事


シミの原因
その他のシミの原因と対策
UVケア
化粧品選び
シミに効果のある成分
シミにオススメケア方法







Yahoo!ブックマークに登録