Top >  ニキビの原因と対策 >  ニキビに効果のある成分

ニキビに効果のある成分

基礎化粧品を選ぶときに「薬用・無添加・自然派」のもの

を選びますが、成分内容(どんな成分が入っているのか)も、

きちんと見て選ぶ必要があります。


ニキビに効果のあると言われる

オススメの成分を紹介していきます。


●プラセンタ


お肌に必要な栄養成分が多く、お肌の新陳代謝を促進する。


乾燥肌なのにニキビができる方や

ニキビが炎症をおこしやすい方にオススメです。


また、ニキビ跡の色素沈着(シミ)をふせぐ効果もあります。


●ローズヒップ


ビタミンCなども豊富に含んでおり

その量はレモンの約7倍もあると言わています。


ニキビの原因の一つにビタミンBの減少もあります。


ローズヒップにはビタミンBも豊富に入っており、

毛穴を回復させる効果などあります。


●ビタミンC誘導体


お肌に必要な栄養素も多くお肌に浸透しやすい。

皮脂量が過剰に多い方にオススメです。


ニキビの色素沈着・ニキビ跡のクレーター(くぼみ)を

防ぐ効果があります。


●AHA


フルーツやサトウキビ・青葡萄・発酵乳などの

自然物から抽出されています。


特にフルーツ類に多く含まれています。

スルーツ酸とも表示されています。


AHAと呼ばれる酸は主に、

グリコール酸・サリチル酸・クエン酸・リンゴ酸・

酒石酸・乳酸など沢山配合されています。


皮膚の、いらない角質を除去し、お肌の代謝能力を高め

正常なターンオーバーに戻し、ニキビを改善する効果があります。

         

ニキビの原因と対策

ニキビの原因は、さまざまです。

できる部分によっても
原因やお手入れの仕方が違ってきます。

どんなに優れた化粧品を使っていても
原因を知った上で、それに見合ったお手入れ方法を
しなければ効果はでにくいと思います。

このカテゴリ内の記事


ニキビの原因と種類
化粧品選び
ニキビに効果のある成分
額のニキビ
頬のニキビ
フェイスラインのニキビ
口の周りのニキビ
アゴのニキビ







Yahoo!ブックマークに登録